おしらせ

 
2015年

寄付のご報告。

ゼリー

ノンキブックスは絵本の売上げの10%をドネーション(寄付)しています。
額は微々たるものですが、ノンキブックス立ち上げ期から続けています。
昨年サイトをリニューアルし、この3年分の記録を消去してしまい、
改めまして、ご報告とさせていただきます。

 

マーマーな農家サイトさん- 10000円(2014,1,7)
マヤ族のエリザベス・グランマのluz project – 20000円(2013,11,28)
ホカロン(自分の住む近隣で家のない方々へ)- 12000円(2012,2013計)
福島県動物救護本部さん- 10000円(2013.2,28)
福島県川内村さん- 15000円(2013,2,28)
IVY気仙沼さん(復興支援プロジェクト)- 20000円(2012,3,23)

計 – 87000円


 

Book of Journey vol. 8

10877661_10152612158486173_432154053_n

 

            photo by Ryota Tsunai & Inario at Sierra nevada in Columbia

 

ハートの形の葉っぱ!

 

Book of Journey・2015年
テーマは「WILD」野生です。
野生は遠いもんでなくて、
空気も野生
つつまれてるねぇ
じゃぁ自分も野生だね
どこにいても元気にやりましょう
なんて

 

自分のいる場所で
自然の恵みや美しさを想像したり感じるお話が
写真という言葉のない表現を通じてできたらうれしいです。
そんな打ち合わせなしでも、
こんな一枚を撮ってくれるアーティストはやっぱり
Ryota TsunaiさんとInarioさん。

 


 

ただいま文庫・小豆島

Unknown
「ただいま文庫」は
小豆島・坂手港のすぐのei(えい)にある小さな絵本図書室。
瀬戸内芸術祭2013 小豆島 醤の郷+坂手港プロジェクトに参加し
小豆島に魅了されたアーティストやデザイナー、携わった方々へ、
「小豆島の未来を担う子供たちのために絵本を贈ろう!」と呼びかけ
全国から集めた「寄贈絵本でできた図書室」なのだそうです。
そこへ仲間がOHISAMA BOOKを寄贈してくれました。
お近くへ行かれる方はぜひ ただいま〜 と お寄りください。

 

ただいま文庫

 

香川県小豆郡小豆島町坂手甲1847 1F ei内
開館時間:9:00-17:00(12:00-13:00のぞく)
休館日:月・木曜日

http://tadaima-bunko.tumblr.com/information

 



Book of Journey vol,7

ラスト

photo by Fumiaki Oomori at Midorigoen Miyagi

 

 

ニジノ絵本キャラバン
at 宮城県のみどりご園さんにて。

 

今年1年の感謝をこめて、みなさまもどうぞ よいお年を。

 


 

Cucuru Ecological Marketplace

スクリーンショット 2015-01-09 1.29.43
本日OPENされたWEB SHOP「Cucuru Ecological Marketplace」にて
絵本の特集記事と作者インタビューを掲載されています。
これからはNONKI BOOKSの絵本や雑貨は
Cucuruさんからもご購入できるようになります。
SHOPはこちらです▶︎ ◯ ぜひ。

 

藤森さんの「Cucuru誕生の物語」もぜひごらんください。
お話がすばらしかったです。共感します。
コツコツ工夫 × たくさんの人の日々。
その先がよろこばしい未来なんじゃないかな。

 

◯これからの時代は「思いやり生産・思いやり消費」
◯暮らし方、買い物と環境の問題はイコール
◯知る、行動する、むりない継続がたいせつ
◯コツコツ地道に続けていく
◯笑顔で暮らせる未来にむかってあゆむ
◯「Think globally, Act locally」(地球規模で物事を考え、地域で実践せよ)

 

 

Cucuru Ecological Marketplace

https://cucuru-market.com/

 


 

2015

2015-01-01 12
明けましておめでとうございます

 

 

本年がみなさまにとって
ますます
輝く年でありますように

 


輝きと輝きが重なりあって
すばらしい一年となりますように

 


感謝をこめて
本年もよろしくお願いいたします。