おしらせ

 
2020年

2019年度・寄付のお知らせです。


NONKI BOOKSでは本の収益の一部を
自然環境保護運動を行う縁ある団体や
個人の方へ寄付の形で協力しています。
今後もこの星の一員として
グローバルな視点と地域性をたいせつに
暮らしや仕事の巡りを育みたいと思います。
みなさまへ心より御礼を込めて
ご報告とさせていただきます。

 

NPOふるさと東京を考える実行委員会
(東京湾の水質浄化/竹ひび1本運動)
・Kaala Fay Camara先生  様
(モロカイ島・ハワイアンエマージェンスクール(小学校)児童がマウナケア山へ修学旅行へ行く為の活動への協力)
・NPO法人nekonoko
(暮らす地域の動物保護活動)

2018年度 計149,000円
→2012年度からの合計750.108円

 

[ the donation done in 2018 ]

We donated part of the profit of the book sold so far.
It is our donation for individuals who work for the protection
of the natural environments and the protection of animals.
Our step is small, but if we can, we would like to continue it.
It it important to carry both global and local perspectives as
a member of this planet.
It would be the best if we can contribute to the building of
better life styles and jobs. Thank you.

・NPO Furusato Tokyo wo kangaeru jikkoiinkai
(water quality purification activity by bamboo in Tokyo Bay)
・NPO nekonoko (animal protection)
・Professor Kaala Fay Camara (cooperation in activities for children of Molokai, Hawaiian Emergency School (elementary school) to go on a school trip to Mt. Mauna Kea)
Total of the donation sent in the year of 2018,  149,000 yen

→ Total 750.108 yen from year of 2012.

                                   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


🌱これまでに協力させていただいた団体やプロジェクト

・マーマーな農家サイト

・ホカロン配布協力(暮らす近隣で家のない方々へ)

・福島県動物救護本部

・福島県川内村

・IVY気仙沼(復興支援プロジェクト)
・パーマカルチャーと平和道場プロジェクト
・マヤ族、カクチケル族の子供の学校運営への協力

・アマゾニア森林保護植林協会

・NPO nekonoko (暮らす地域の動物保護活動)
・Japan Water Guard  
・NPOふるさと東京を考える実行委員会
・モロカイ島 / ハワイアンエマージェンスクール

🌱Groups and projects we have cooperated with.

・ Marmer farmer site
・ Hokaron distribution cooperation 
    (for people without home in the neighborhood where we live)
・ Fukushima Prefecture Animal Rescue Headquarters
・ Kawauchi-mura, Fukushima Prefecture
・ IVY Kesennuma (Reconstruction Support Project)
・ Permaculture and Peace Dojo Project in CHIBA
・ Cooperation with the school administration of the children of Mayan and Kaqchikel
・ Amazonia Forest Conservation Forestation Association
・ NPO nekonoko (Animal protection)
・ Japan Water Guard
・NPO Furusato Tokyo wo kangaeru jikkoiinkai
(water quality purification activity by bamboo in Tokyo Bay)
・Molokai Is land / Hawaiian Emergency School

2/11(火曜・祝日)イベントのお知らせ


ニジノ絵本屋さんにて1日限定の
スペシャルイベントに参加します。
「The Bowl of Light」にまつわる
新作のドライフラワーたち…
モロカイ島在住のアーティスト
山崎美弥子さんの絵画「海と空の絵」…
摘みたてのエディブルフラワー…
みなさまへお見せしたいものばかりです。

17時からは現代アートのミヤケノリコさんと
ニジノ絵本屋オーナーのいしいあやさんとの
トークイベントも開催されます。
18:30からは、ナイトマーケットも!
他にもスペシャルだらけのイベントです。
お越しをお待ちしております。

 

 

 

【日にち】2月11日(火・祝日)

 

【時間】
12:00〜17:00(通常営業 & スペシャルフェア)
17:00〜18:30(トークイベント)
18:30〜20:30(ナイトマーケット)

 

【場所】ニジノ絵本屋店内

 

【料金】無料、トークイベントは500円
(事前予約制 当日支払い)

▼ご予約フォーム▼
https://forms.gle/zJKuHvoi8k3nYQRW8

 

【定員】トークイベント:12名

 

 

 

●ニジノ絵本屋通常営業&スペシャルフェア
12:00〜17:00

 

 

寺石マナ「Light Flowers」

 

ニジノ絵本屋で発売中の「The Bowl of Light 光のうつわ」。このハワイ・モロカイ島に伝わる最も古い宝物ような物語の本に「ドライフラワーをコラージュしお一人お一人ご自身の“光のうつわ“を表現していただく」ということを去年始めました。当日は今季産の虹色のドライフラワーとフレッシュ(生)のエディブルフラワーを初披露します。一枚一枚が宝石はようなフラワーは、サラダにデザートに食べることができ、野菜や果物より高栄養とのこと。私とニジノ絵本屋で育むレインボーガーデン産です。大人でも子どもさんでもお召し上りいただけますので、この機会にたくさんの方々へお届けできたら嬉しいです。

 

 

ミヤケノリコ「祈りの絵」

 

この二年近く、私は毎日1日一枚絵を描き続けています。はじめた最初は細かい針仕事のストレス発散に描いていたのですが、その後パリに行き、色々あり無一文になり(この話を聞きたい方はトークショーへ参加することをお進めます)、そんな私を救ってくれた仲間たち、心優しきパリジェンヌたちへの感謝の気持ちと日々の幸せを祈る気持ちを絵に託すようになりました。それらを毎日インスタグラムのストーリズに「この絵を見た人は今日もいいことあるよ」と言葉を添えてアップし続けており、このイベントでは新作を中心にミニサイズの絵を展示します。今回は戸越銀座にあるギャラリー「Hasu no hana」にて開催中の「アーティストの装身具展」(2/7~2/15)での展示のため上京しています。

 

 

(時間内、随時開催のギフト企画)
スペシャルインスタレーションとして当日に寺石マナ又は、ミヤケノリコの作品をご購入された方でご希望の方へは、私たちふたりから「フラワーアート&マッサージ」(目安10分:ナイトマーケットは対象外です)をギフトします。フラワーアートは手や顔やデコルテなどに安全な素材でドライフラワーをアートするとても美しいものです。ノリコさんのマッサージは束の間パラダイスへの誘い…「Beautiful&Love」を感じていただけたらと思います。

 

 

 

●トークイベント●
17:00〜18:30
「アートと絵本 – 芸術に国境はない2020-」

 

 

現代アート一本で生きるミヤケノリコを招き、絵本作家でアーティスト寺石マナとニジノ絵本屋オーナーいしいあやの3人で、国外への旅や仕事話をクロストーク。物作りをする方、したい方、これから海外に出たい方、アート・絵本にまつわる旅話が好きなみなさまへ、海外での体験談や苦労話なども写真をお見せしつつボーダレスにしてゆきますよ!

 

 

★ミヤケノリコ/フランス(パリ)
★寺石マナ/アマゾン、ハワイ、NZ
★いしいあや/ボローニャ、台湾、韓国?!

料金:500円お茶付き
定員:12名(事前申し込み)

▼ご予約フォーム▼
https://forms.gle/zJKuHvoi8k3nYQRW8

 

 

 

●アーティスト・ナイトマーケット●
18:30〜20:30

アーティスト私物を大公開!!!

 

(ノリコより)衣服やカバン、帽子、本、ミヤケノリコ手作りの主な私物を一挙激安大放出します。はっきりいってクレイジーなものばかりです。人とかぶらないファッションをしたいかた、癖のあるものが好きなかた、とにかく自分を解放したい!とゆうかたにおすすめです♡

 

(マナより)国内外で購入した私物の服や小物、カゴバックや靴などなどをドンとお出しします!私の買物時のエスプリは14年前からサスティナブル、フェアトレードのみです。集まったお代は「東京湾の海の水を浄化する竹ひび活動」へ全額チャリティーにさせていただきます!

 

(アヤより)2020年に40歳になったので、10代20代30代に大切にしていた洋服や本、雑貨を大放出予定です。前回のヒゲショップセンター以降に大々的に断捨離を行い、さらに個人所有のものを手放す大決心をいたしました。

 

 

 

 

ミヤケノリコ

テキスタイルアーティスト。岡山とパリを拠点に活動。
「ジェンダーの平等性」「生と性」「ART を着る」をテーマに、少女漫画風の女の子または女の子のキラキラ大きな瞳、性器や臓器、動植物をモチーフにしたソフトスカラプチャー、ペインティング、コスチュームの集積で空間を埋め尽くすインスタレーション作品を作っています。岡山県とパリの芸術交流事業「美咲芸術世界」のプロジェクトのメンバーとして2018年よりパリに行くことになりました。2019年はパリ中心地にある現代アート施設「59Rivoli」で、レジデンスアーティストとして滞在制作&展示をし、2020年5月より再び同ギャラリーのレジデンスアーティストとして渡仏予定。

テライシマナ

1982年、東京生まれ。創作のため2006年に南米アマゾンの森に引っ越し木と葉っぱで家を建て動物と暮らした後に「OHISAMA BOOK」を執筆。本を自然素材の紙のみで製本することを表現の一環としブックレーベル「NONKI BOOKS」を設立。2019年には「The Bowl of Light」を出版。現在は東京で花を育てながら暮らす。

 

 

いしいあや
2011年にニジノ絵本屋をオープンさせる。絵本の企画編集、イベントの企画運営など「絵本」にまつわる「わたしにできること」をなりわいにしている。 2017年5月に西日本出版社さんから「ニジノ絵本屋さんの本」を刊行。