「ニジノ レインボーガーデン」コラム連載をニジノ絵本屋さんのHPにて、はじめました。

スクリーンショット 2018-01-20 10.08.06

2016年からニジノ絵本屋のアヤさんと育ててます
「ニジノ レインボーガーデン」という
「食べれる」小さな庭の連載が
ニジノ絵本屋サイトで始まりました。

都会で働きいそがしくても
自然の恵みをみんなでシェアしたい。
庭仕事のコンセプト的感覚は「ラフ&ラブ」です。
月4回連載、お楽しみいただけたら嬉しいです。

 

「ニジノレインボーガーデン便り」
http://nijinoehonya.com/column/garden/20180117_rg

2018❤️ハートマップ 展(1/14~30)

image15

2018❤️ハートマップ 展

– みんなで作る2mのビックハッピーハートマップ –

 

 

日時:1/14(日)~1/30(火)随時
参加費フリー:GIFTあり(先着39名様)

 

– ❤️内容 –
2mの大きな布にハートのフェルトを使って
ハートだけで描く世界地図
ハートマップを参加するみんなで作る
創造型・展示イベントをやります。
期間中は随時作れます。
誰もがアーティストで主役で
自然の美しさの一部であることを
楽しんで感じていただくことが目的です。
大きなハートマップ を作るときは
それを眺めるために
上から、宇宙から見る視点をもち
楽しんで作っていただけたらと思います。
2018年の輝かしい幕開けにラブを込めて
ハートマップを一緒に作ってくれる方々は
ぜひ期間中にニジノ絵本屋さんへ足をお運びください。
小さなGIFTも用意しました。

 

– SPECIAL MINI ❤️ LIVE –

16日(火)19:30-19:50
「森田さやかさん ソロで弾き語りLIVE」
(詳細は後日UPします)

 

– ❤️PLACE –

 

「ニジノ絵本屋さん」
東京都目黒区平町1-23-20

東急東横線「都立大学」駅より徒歩3分
TEL:03-6421-3105

営業時間:11:00~20:00(水曜定休)

 

※都立大学駅の改札を出て、正面の横断歩道を渡ります。
(目の前は東急ストアさん) 右手にある「蜂の家」さんと
「コージーコーナー」さんの間を道を左に入ります。
坂道の右側を歩きます。
旭湯(銭湯)さんをこえてどんどん歩くと
右側にニジノ絵本屋さんがあります。

ニジノ絵本屋さん(Special collavotation)

ニジノ絵本屋さんとの今年は、
カメラマン、映像、作家、雑用、
大工、ガーデナー、料理、演出、、
いろいろとご一緒させていただき
沢山の人に出逢えた1年でした。
写真でまとめてみたいと思います。

niji16
こんな舞台や

niji11
iroriさんと作ったニジノ絵本棚
niji3
mixi GROUP presents「今日だけこどもパーク」
niji7
のい店長ーーー
niji12
絵本作家のこばやしゆきさんと
niji9
FYHさん作のポーチに感激し
niji10
ニジノ絵本屋キャラバン、この時の読み手は中島ナオさん
友人の招待で千葉のブラウンズフィールドさんへ
niji1
ニジノ絵本屋さん × マイトリーさんのLIVE@Little chef
niji4
いしいさんのこの写真が大好きです
niji24
ニジノ絵本屋さん × 徳永さんの「ちくちくワークショップ」では
niji21
それぞれのオヒサマ!嬉しかったです
niji8
「えほんワンダーランド」in WORLD NEIGHBORS CAFE 清澄白河さん
その一節で店長のmarkoさん × ニジノ絵本屋所属 Cinema the subellsさん
素敵なOHISAMA LIVEをありがとうございました!
niji15
本の中の「仕掛け部分のオヒサマ」は交換も受けつけています
niji20
「ちくちくワークショップ」から誕生したブローチを
ニジノ絵本屋前店長のゆきちゃんが依頼を受け作ってくれています
niji19
そして、今月は大きな舞台がありました。
「だんまる紙芝居」のだんまるさん × いしいさんの舞台。
niji18
いしいさんの書かれた記事もぜひ、ご覧くださいね
「2017年保育園さんのクリスマス会でのこと」

niji6
わたしはこちらに書いていました

niji22
いろいろな事をご一緒させていただきましたが
ここに書いていないガーデン仕事が実は最も多く
そちらは新年ニジノ絵本屋サイトで連載予定です。
noriko5
長い割にはざっくりなアップとなりましたが
来年はinstagramの方もご覧いただけたらと思います。
そしてそして、上のオヒサマはミヤケノリコさん作。
ニジノ絵本屋さん店内を照らしてくれていますー!
niji
ニジノみなさまへ熱く感謝をおおくりします。
これはのい店長からの(ズキュンすぎる)贈り物。。
こちらこそです、ありがとサーン(でした!)
新年ぜひ遊びにいらしてくださいね。
いつも夢があって素敵なニジノ絵本屋さんです。

 

ニジノ絵本屋さん

〒152-0032
東京都目黒区平町1-23-20
TEL:03-6421-3105
営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
WEB
instagram

 

 

 

マイトリーさん(Special collaboration)

今年、ニジノ絵本屋さんが
島根のみなさんと
マイトリー のhiutaさん、もりさやさんとの
念願のコラボレーションイベントをされた時に
この歌を作り歌ってくださったのでした。
みなさま、心よりありがとうございます!

感動すると言葉につまります。

言葉では伝えきれないので
だから文章に絵に表情に表現に行為に、
バイブレーションでも飛ばせたらと思います。
わたし、今年はいつもこの曲を聴いていました。
みなさまもぜひ年の瀬にゆっくりと、聴いてください。

 

maitori

山陰を中心に活動している音楽ユニット「マイトリー」


マイトリーFacebook
hiuta(持田陽平さん)
もりさや(森田さやかさん)

 

 

 

Noriko Miyake(Special collaboration )

2017年は本当に光栄な出来事が起こりました。
すばらしいアーティストたち
その方々をつなげてくださった周りの方々に
数多くのGIFTをいただいたキモチでいます。
それぞれにOHISAMA BOOKを表現くださって
それぞれのイメージの愛と平和を表現くださった
アーティストと友人たちへ
魂の深い場所から、おおきな感謝をしています。
大体は何の打ち合わせもなく
ほぼ不意にもたらされたのでした。
自然な流れの中、自由に作られたということです。
その方のその瞬間の創造の一部になれて光栄です。
少しだけ、ご紹介をさせてください。

 

 

ミヤケノリコさんが制作くださったOHISAMAつけま!

tsukema1

tsukema

「三宅典子展「CRAZY つけま」東京編@COCONANI」より
ノリコさんのアートピースの数々。

norikoten

noriko3

noriko4

大量の情熱を抱擁する熱量。
あくなき探求心と人への愛情。
クレイジー作品の中に潜む深い慈愛を感じずにはいられません。
様々な展示をされていますので、ぜひ一度体感されてください。
noriko

 

三宅典子
テキスタイルアーティスト/現代アート

 

1982年岡山県生まれ。
2005年岡山県立大学テキスタイルデザインコース卒業。
「女の美しさ可愛さを武器に夢や野望を実現していく強くしたたかな女性達」に焦点を当て、女性の社会進出による自立、ジェンダーの公平性をテーマに制作。繊維造形によるインスタレーション、立体、舞台衣装、絵画、コラージュ、ポートレート写真などジャンルレスな表現方法で作品を発表。岡山を拠点に全国各地で個展、企画展を中心に作品を発表。岡山市在住。

現在「CRAZY つけま」シリーズ作品で全国個展巡業中。

 

Facebook
instagram
Tumblr

 

 

雑誌 「momo」さんに掲載いただきました!

大人の子育てを豊かにする、普段使いのいいモノガイド
雑誌「momo」さん「vol.16」の音楽特集号に

top修正3
ニジノ絵本屋いしいさんの特集があります!
momo
「OHISAMA BOOK」のご紹介もありがとうございましたmomo1
ぜひ、お手にとってご覧いただけたらと思います。

 

 

大人の子育てを豊かにする、普段使いのいいモノガイド
momo

 

田園城一生活風格書店 Garden city publishers

去年、台湾へニジノ絵本屋のいしいあやさんと行った際に
田園城一生活風格書店という書店さんで
すごく惹かれた1冊に出逢いました。
その本は台湾の先住民族の手仕事を記録した写真集で
1冊ごとに手織布がはさまれた製本は洗練され
伝統もしっかり伝わってきました。
わたしもこういう良い本作りがしたいなと
改めて奮起した1冊だったのでした。
gardencity2
上は写真は去年のです
一般書、アートブック、Zineもたくさんの店内
gardencity6
そしてそして!
これは先月!
gardencity4
(左から)陳さん、いしいさん、通訳のイーさんへ(謝謝)感謝!

と言いますのも田園さんで雑貨を少しお取扱い頂きました。
お近くの方はぜひ一度足を運ばれてみてください!

 

 

田園城一生活風格書店

台北市中山北路二段72巷6號
TEL:(02)2531-9081
田園城市生活風格書店營業時間
Mon-Wed|10:00-19:00
Thu-Sat|10:00-20:00

WORLD NEIGHBORS CAFE 清澄白河

lcks公園のお隣で木々の香りがとてもよくする
WORLD NEIGHBORS CAFE 清澄白河さん。
11月中はニジノ絵本屋さんの絵本たちが並びます!
NONKI BOOKSはリネンやオーガニックコットングッズ
年数本のみのケイコさんの手編みルームシューズ
ハートマップのアートピースをお届けしました。
12日にはCAFE店長でもありシンガーソングライター「maruko」さんと
絵本作家「かげやかしゅん」×「chinema the subells」のイベント
えほんワンダーランド」も開催!ぜひ、お越しくださいね。

 

WORLD NEIGHBORS CAFE 清澄白河
135-0023 東京都 江東区 平野4-13-1
www.social-apartment.com/builds/view/49

「 OHISAMA ちくちく ワークショップ 」

ohiws

開催期間:10月21日(土)
開催時間:12:00~15:00 / 16:00〜19:00  二部制
開催場所:ニジノ絵本屋    東京都目黒区平町1-23-20
お申し込み:電話:03 6421 3105 / info@nijinoehonya.com
参加費:2、000円 (羊毛フェルト基本セット. 特別クッキーとお茶 付)

ワークショップ講師:徳永恵太さん

 

 

ニジノ絵本屋

ブラジルアマゾンの森での植林のご報告です!

2017tree
2016tree
ブラジルアマゾンから

植林の様子のお写真をいただきました!
上の写真が今年植えられた5本で
下の写真は昨年植えられた木で種類は
「アカシア マンギウム」というのだそうです。
なんとなんと  大きく育って〜うれしいです!
さきざきには皆で現地へ行くのを夢みております!

アマソニア森林保護植林協会さま
あすてるトラベルさま
今年もどうも ありがとうございました。

 

2016年 寄付のご報告[ the donation done in 2016 ]

2016dona

[ 2016年の寄付のご報告 ]

 

NONKI BOOKSでは、本の収益の一部を自然環境保護運動を行う縁のある草の根団体や個人へ寄付しています。その歩幅はちいさなものですが今後もこの星の一員としてグローバルな視点と地域性をたいせつに、暮らしや仕事の循環を育んでいけたらとおもっています。御礼を込めてご報告とさせていただきます。

 

・アマゾニア森林保護植林協会様
・NOP法人nekonoko様
・NPOふるさと東京を考える実行委員会様(竹ひび1本運動)
・マヤ キチェ族の学校づくり支援
2016年度- 計131000円

 

[ the donation done in 2016 ]

 

We donated part of the profit of the book sold so far. It is our donation for individuals who work for the protection of the natural environments and the protection of animals. Our step is small, but if we can, we would like to continue it. It it important to carry both global and local perspectives as a member of this planet. It would be the best if we can contribute to the building of better life styles and jobs. Thank you.

 

・AMAZONIA forestation group
・NPO nekonoko (animal protection)
・NPO Furusato Tokyo wo kangaerujikkoiinkai
・Support for school making for Maya Quiche
Total of the donation sent in the year of 2016,  131,000 yen

Our Favorite Books Fair (期間限定ショップ) at 京都マルイ

ecbef66f85660d38455a4ca78d2c02fb_02_01

京都マルイさんでは期間限定で4月9日まで!
「Our Favorite Books Fair」が開催されており、
その中の「ニジノ絵本屋」ショップ内には
NONKI BOOKSの絵本や手編みの靴下や
オーガニックコットントートのグッズも!
京都でお近くのみなさま、ぜひお立寄くださいね!

IMGP8006

期間 2017年2月25日(土)~ 4月9日(日)
営業 10:30~20:30
場所    京都マルイ4階
〒600-8567 京都府京都市
下京区 四条通河原町東入真町68番地 住友不動産京都ビル
主催:THE読書ズ、ニジノ絵本屋、Montag Booksellers

3/20 春分「はるの日いち」

haru

春分の日に「はるの日いち」を企画しました。
お近くのみなさま、ぜひあそびにいらしてくださいね!

 

現在の日本の春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」とされています。古来、人々は天体の位置で時を計ってきたものですが、春分の日は天体的には昼と夜の長さがほぼ同じになり、そこで、季節のはじまりの起点、ともされていました。そんな春分の日に植物のちからやひとのあたたかな癒しや手仕事に触れ、心身たましいのよろこびを感じる季節の節目を皆様とご一緒したい。そのような思いでこの催しを企画しましたところ、ワークショップの出展者さん、かがやきマルシェの出展者さん、すばらしい方々に集まっていただけました。

 

出展のみなさまに共通するキーワードとしては

 

「心身の癒し」
「星や自然とのつながり」
「ハッピー&ピースフル」
「てづくり、むてんか・むのうやく」

 

さぁ、「はるの日いち」
すばらしき楽しき季節の「はじまりの日」にしましょう。
みなさま、ぜひゆっくりと、あそびにいらしてくださいませ。

 

(Selig sindサイトより抜粋)

 

 

NONKI BOOKSは絵本のプチマルシェと
ピアニストの佐川文絵さんとコラボして
「ものがたりづくりワークショップ」をやります!
めったにやらないので、ぜひいらしてください(笑)
詳細はイベントの記事をぜひご覧くださいませ。

 

「はるの日いち」

 

日時 3月20日(月)祝日・春分の日10−18時
会場 Selig sind 港区白金2−7−17, 1F
URL    http://seligsind.jp/2017/春分のイベント「はるの日いち」/

 

 

 

 

3/12「本のフェス」

top_main
「本のフェス」

 

 

本のフェスは、新しい本の楽しみ方を実践するイベントです。
目指すのは、本の世界の野外フェス。

読書会や、本の交換会、ブックカフェに複合型書店。
本の楽しみ方は、近年ますます広がっている。
でもそれは、あくまで本好きの間での話。
読むことの楽しさは、まだまだこんなものじゃない。
今こそ本は、読む人読まない人の壁を飛び越えた、
新たな楽しみ方と出会うときだと思う。
目指すのは、本の世界の野外フェス。
それは、本を通じて人と人が繋がり合う場所。
本の持つ世界を、聴いたり味わったりすることができる場所。
様々な書店の出張店舗や数々のイベントが、
すべての人へと、あらゆる本の楽しみ方を広げていく。

本の歴史の新たな1ページが、ここから始まります。

 

「本のフェス サイトより抜粋」

 

NONKI BOOKSは会場で開催されます
写真展示「本の修学旅行」に参加します。
写真は「Journey of Book」シリーズのもので
南米アマゾンの山岳地域から4大陸にまたがり
撮影くださった方々よりいただいた作品や、
アシャニンカ族の友人との未公開写真も。
ぜひ会場ではお楽しみください!

 

 

本のフェス

 

日時 2017年 3月12日(日)10−19時
会場 日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6)
URL     https://honnofes.com/